キレイになる美容の小ネタ

ニキビや乾燥肌に効く化粧水やスキンケア、エステの情報をご紹介します。

*

お風呂に入ってよく寝ると美肌になれるって本当?

      2015/11/21

美肌,温泉,睡眠

美肌を作る方法はいろいろいろあります。それらの方法をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】

温泉に入って美肌にする

美肌を作るために温泉に入るのは1つの方法です。温泉の中に重層が含まれていると肌がつるつるになるようです。肌には角質があり新陳代謝を繰り返すことで新しい角質に生まれ変わっています。しかし、古い角質が肌に残っているとザラザラしたりゴワゴワしたりします。重層はこの古い角質を除去する効果があります。
なお、温泉がない場合は自宅で重層を入れたお風呂に入ることで温泉と同じような効果が期待できます。

重層の注意点

重層は美肌効果がありますが、ピーリングの効果もあります。したがって、重層の入った風呂に頻繁に入るとピーリング効果により肌を傷める可能性があります。

よく眠って美肌にする

夜に美肌が作られると言われています。睡眠中は肌を修復する成長ホルモンが分泌されると言われています。そしてこのホルモンが日焼けなどでダメージを受けた肌を修復します。したがって、睡眠不足にならないように心がけることが重要です。
なお、美肌になるためにはこの成長ホルモンの他に水分が必要です。この水分が不足すると小じわができたり肌の弾力性がなくなりますので、寝る前に水分補給を心がけることが重要です。

美肌を心がける習慣

お風呂に入ってよく眠ることで美肌にすることができます。まずは生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

まとめ

美肌,温泉,風呂,睡眠

  • 美肌を作るための1つの方法は温泉に入ること

  • 重層は古い角質を除去する働きがあるため、肌がつるつるになる

  • よく眠ると美肌が期待できる

 - 美肌