キレイになる美容の小ネタ

ニキビや乾燥肌に効く化粧水やスキンケア、エステの情報をご紹介します。

*

脱毛クリームを使用する前にパッチテストをして確認すること

   

脱毛クリーム,パッチテスト

自分で脱毛する場合、脱毛クリームを使う方法があります。気軽に使えそうな脱毛クリームですが使用する際には注意が必要です。それはどのようなことでしょうか。

スポンサーリンク
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】

アルカリ性の成分

脱毛クリームの脱毛法はアルカリ性の成分で毛を溶かす方法です。したがって、脱毛クリーム使用する際にはアルカリ性に注意しなければなりません。たんぱく質が毛に含まれており、脱毛クリームはそのたんぱく質に作用します。なお皮膚にもたんぱく質が含まれています。したがって、脱毛クリームが皮膚にも作用する可能性があるので注意が必要になります。
例えばクリームを塗った部分が炎症を起こしたという事例があるようです。

脱毛クリームを使う前のテスト

脱毛クリームを使う前に肌にトラブルが起きないかどうかを確認するパッチテストをすることができます。パッチテストを行うことによってアレルギー、湿疹やかぶれなどのトラブルを未然に防ぐことができます。
パッチテストの内容は、肌に少量の薬液を約15分つけて反応を確認するようです。

テスト後の脱毛クリームの使用

テストで肌のトラブルが起きないことを確認したら脱毛クリームを使用しましょう。また、脱毛クリームが肌に付着したままの場合、肌のトラブルを引き起こす可能性があります。したがって脱毛が終わったら肌に塗った脱毛クリームをよく洗い流すことが必要です。

安全に使用するために必要なこと

脱毛クリームを使用する際には使用上の注意を必ず守ることが重要です。また、クリームを使用していて何か違和感を感じた場合、ただちに使用を中止しましょう。

 - 脱毛