キレイになる美容の小ネタ

ニキビや乾燥肌に効く化粧水やスキンケア、エステの情報をご紹介します。

*

自分でわきの脱毛をする時のメリットとデメリット

      2015/10/25

わきの脱毛,毛抜き,カミソリ

わきを脱毛する方法は大きく分けて2つあります。以下にその方法をご紹介します。

スポンサーリンク
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】

カミソリや毛抜きで脱毛をする方法

1つは自分でわきの脱毛を行う方法です。 手軽でしかも費用をかけずに行えるのが自分でわきを脱毛することです。例えばカミソリで剃る、毛抜きで毛を抜く、または市販されている脱毛用の機器を使って毛を剃るという方法があります。これらの方法の中でも毛の量が少ない方は毛抜きで抜く方法が最も簡単な方法になります。毛の量が多い方はカミソリか脱毛用の機器の方が短時間で脱毛できる可能性があります。 自分で脱毛する場合手軽にできて費用がかからないところがメリットとなります。しかし、デメリットもあります。そのデメリットの1つは完全に脱毛できない可能性があることです。そしてもう1つはうまく脱毛できなかった場合、脱毛した部位の周辺が炎症を起こす可能性があることです。

脱毛クリームで脱毛する方法

自分でできるわきの脱毛として上記の他に脱毛クリームを使う方法があります。脱毛クリームを使うと痛みがなく塗った部分の毛が溶けてなくなるので簡単に脱毛できるというメリットがあります。ただし、クリームに薬品が含まれているので肌に負担がかかるというデメリットがあります。そのため、脱毛クリームを使う前にバッチテストでアレルギー反応の有無を調べることが重要です。

エステや美容外科に脱毛をお願いする方法

わきの脱毛についてはエステや美容外科にお願いする方法もあります。なおエステや美容外科にお願いすれば完全脱毛が可能であるというメリットがありますが、費用がかかるというデメリットがあります。 このように自分で行う場合、エステや美容外科にお願いする場合それぞれにメリットとデメリットがあります。

自分に合った脱毛法を選ぶこと

したがってわきの脱毛をする際にはよく検討して、どのようにして脱毛をするかを決めるのが重要です。

 - 脱毛