キレイになる美容の小ネタ

ニキビや乾燥肌に効く化粧水やスキンケア、エステの情報をご紹介します。

*

フェイスパックや光脱毛で顔の脱毛を行う

      2015/10/25

フェイスパック,光脱毛,レーザー脱毛

顔の脱毛は大きく分けて2種類の方法があります。それではどのような方法なのでしょうか。

スポンサーリンク
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】

フェイスパックを使って脱毛

まず1つはフェイスパックを使って自宅で脱毛する方法です。そしてもう1つは美容サロンやエステで光脱毛やレーザー脱毛をお願いする方法です。 自宅でできるフェイスパックは気軽にできる顔の脱毛法として人気があります。 フェイスパックを使った脱毛法ですが、まずフェイスパックで粘着成分が塗布されているものを使います。ある程度時間をかけてこのフェイスパックを肌になじませた後に、剥いでいきます。そうすると顔の脱毛をすることができます。なお角栓やうぶ毛もフェイスパックによって取り除くことができます。このように気軽に自宅で脱毛することができます。

光やレーザーによる脱毛

もう1つの方法として光脱毛、レーザー脱毛そして電気脱毛など毛根を焼く方法があります。 光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛のうち特に人気があるのが光脱毛です。その理由はレーザー脱毛や電気脱毛よりも肌への負担が小さいことです。実際にどのようにして脱毛を行うのかというと特定の部位に特殊な光を照射します。そしてその光によって毛根の細胞を焼くことで毛が再生できないようにします。なお、使用する光の波長によってフラッシュ脱毛やプラズマ脱毛と呼ばれることがあります。

それぞれの脱毛法の費用対効果

光脱毛は効果が高いのですが費用がかかるところがデメリットです。一方、フェイスパックなどを使って自分で脱毛すれば高い効果は期待できない可能性はありますが、あまり費用はかかりません。エステや美容サロンにお願いするか自分で脱毛するかについては、費用や期待する効果をよく考えて選びましょう。

 - 脱毛