キレイになる美容の小ネタ

ニキビや乾燥肌に効く化粧水やスキンケア、エステの情報をご紹介します。

*

ホクロを取るレーザー治療のメリットとデメリット

      2015/10/25

ホクロ,レーザー治療,メリット

ホクロを取るための治療としてレーザー治療があります。このレーザー治療はどういう方法なのでしょうか。

スポンサーリンク
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】

レーザー治療のメリット

このレーザー治療のメリットは短時間でホクロをきれいに取ることができることです。施術時間は1回につき数分なので時間的に余裕がない方でも治療を受けられるというメリットもあります。 ホクロを取った後はテープの上からメイクをしなければなりません。しかし、テープの範囲は大きくないことが多いのでファンデーションを塗れば目立たない程度です。 レーザー治療のメリットは他にもあります。ホクロにレーザーを当てますが、ホクロ以外の皮膚を傷つけることはないと言われています。したがって傷跡が残りにくいというメリットもあります。

レーザー治療のデメリット

ただし、レーザー治療はメリットだけではありません。施術回数はホクロの状態によって変わってくるというデメリットがあります。例えば、ホクロが皮膚のかなり深いところにある場合は、傷跡がのこらないように慎重に施術する必要があります。このようなケースではレーザーを何回かに分けて当てることになります。もしホクロの組織が取りきれなくて残っている場合、再発の可能性があります。もし再発しているような兆候があれば再度レーザー治療を受けることになります。

治療を受けた後のアフターケア

ホクロの施術を受けた後はテープの張り替え、消毒、薬の服用などのアフターケアが必要になります。アフターケアのおおよその目安ですが、赤み引くまで1ヶ月でそれから数か月くらいは紫外線に気をつけなければいけないようです。 ホクロを取るためのレーザー治療はメリットとデメリットがあります。したがって、施術を受ける前にはメリットとデメリットをよく理解して施術を受けるかどうか判断することが重要です。

 - ホクロ ,