キレイになる美容の小ネタ

ニキビや乾燥肌に効く化粧水やスキンケア、エステの情報をご紹介します。

*

3種類の脱毛症とその特徴

      2015/10/25

円形脱毛症,粃糠性脱毛症,頭部白癬

抜け毛でお悩みの方が多いと思いますが、抜け毛といってもいろいろな種類があります。そして悩みはそれぞれの抜け毛の種類によって違います。

スポンサーリンク
女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】

円形脱毛症

抜け毛の1つに「円形脱毛症」と呼ばれる症状があります。この症状は髪の毛が突然10円玉くらいの大きさで抜けてきます。また、円形脱毛症は自覚症状がなく突然起こるのが特徴です。この脱毛症は一部の頭皮だけでなく全部の頭髪が抜ける場合があります。また、頭髪だけでなくまつ毛や眉毛なども髪が抜ける場合があります。

壮年性脱毛症

もう1つの抜け毛として「壮年性脱毛症」という症状があります。この壮年性脱毛症は遺伝によって起こります。頭頂部や前頭部にかけての発毛のサイクルが乱れるのが原因として考えられます。そしてこのサイクルの乱れにより髪の毛が育ちにくくなるため薄毛になります。

粃糠性脱毛症

もう1つの抜け毛として「粃糠性脱毛症」という症状があります。この粃糠性脱毛症は「ひこう性脱毛症」とも呼ばれ、フケが原因で起こります。このフケが毛穴を塞ぐことで髪の毛が成長するのを妨げてしまいます。ひこう性脱毛症はシャンプーやヘアカラーが原因で起こることもあるようです。例えばシャンプーし過ぎると頭皮が傷つきます。そうすると頭皮脂分泌の異常を招くことで頭皮が乾燥をしてしまい、十分な栄養が髪の毛に届かなくなります。そして最終的には髪の毛がやせてしまい抜け落ちます。

頭部白癬

そして最後の抜け毛は「頭部白癬」です。この頭部白癬による脱毛ですが、白癬菌という菌によって起こります。インキンタムシや水虫の人が菌を自分の手で頭に移してしまうのが原因となります。

 - 脱毛 ,