痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

痩せるためには朝食をしっかりとることが重要

      2015/10/25

朝食,健康 「食事」はダイエットするためにまず考えなければなりません。それではどのように考えればよいでしょうか。

スポンサーリンク

食事制限をしたらどうなるの?

一生懸命痩せようと思うと1日の食事の回数や食事の量を減らすことを考えてしまいます。しかしダイエット法として食事を減らすということは、体重を減らすことはできます。しかしそれと同時に必要な骨や筋肉まで減らしてしまうことになります。したがってとても危険なことなのです。 上記のような方法では本来「健康のためのダイエット」という目的とは異なるものとなります。

正しいダイエット方法とは

したがって、何のために痩せるのかわからなくなってしまいます。正しいダイエットの方法は一日3食をしっかりととることです。なお3食の食事時間は5~6時間空けることで間食を防ぎ、体脂肪を燃焼させることができます。 正しくダイエットをしたい人は特に朝食をしっかりとることを心がけることが重要です。普段より多く朝食を食べても体脂肪が蓄えられにくので問題ないと考えられます。その理由は朝の食事量が多くても1日の活動でエネルギーを消費していくことができるからです。朝食メニューのおすすめとしては具だくさんの味噌汁、ごはん、おかず数品という組み合わせになります。 普段からバランスの取れた良い食事をするように心がけましょう。なおやせたいからといって食事を抜くのは危険です。食事を抜くと胃や腸の吸収力が高まります。それによって次の食事でよりエネルギーを取り込もうとするので太りやすくなります。また夕方以降は活動量が減るため毎日の夕飯の量は極力少なくしましょう。

1日の食事配分の目安

このように1日の食事量の配分に気をつけることが重要です。食事配分の目安としては「朝5:昼3:夕1」ぐらいがベストです。まずは朝食でしっかりと栄養を摂ることが重要です。もじバランスの取れた献立にするのであれば和食中心のメニューにしていきましょう。

 - ■豆知識 ,