痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

背中ダイエットで筋肉を鍛えて基礎代謝アップと脂肪燃焼アップ!

   

背中,ダイエット,基礎代謝

お腹のまわりをスリムにするためのダイエット方法はよく知られていると思います。一方、背中のダイエットについてはあまり知られてないかもしれません。そこで、背中に注目したダイエット法を以下にご紹介します。

スポンサーリンク

背中の脂肪とイメージ

もし背中に脂肪がついてしまうとどうなるのでしょうか。背中に余分な脂肪がついてしまうと背中が丸くなりますので、実際の年齢よりも老けて見えるようです。したがって、脂肪を落としてスリムな背中にすることを心がけることが重要です。

背中に脂肪がつく原因

背中に脂肪がつく原因はいくつかあります。例えば、姿勢の悪さ、加齢、そして運動不足が原因と言われています。

背中をスリムにするための運動

筋肉には白筋と赤筋で構成されています。瞬発力が必要な場合は白筋が使われ、持久力が必要な場合は赤筋が使われます。なお、赤筋が多くなれば基礎代謝も上がると言われています。そのため、赤筋が多い方が太りにくい体質になりますのでダイエット効果が高くなります。
背中はこの赤筋が多いため、背中の筋肉を鍛えて基礎代謝を上げていくことが重要です。そして基礎代謝を上げることで効率的に脂肪を燃焼させることができるようになりますので、ダイエット効果が期待できます。
背中の筋肉を鍛えるためにはダンベルやゴムを使った運動が効果的だと言われています。また、その他にも腕をぐるぐる回す運動を行うと効果があると言われています。なお、腕を回す運動については肩甲骨のあたりを意識することが重要です。

運動をする習慣

すき間時間でよいので、時間があるときに腕をぐるぐる回すなどの運動をすることが重要です。このように継続した運動を行うことで基礎代謝が向上して背中の脂肪を効率的に燃やすことができますので、実践してみてはいかがでしょうか。

まとめ

背中,ダイエット,やせる

  • 背中の筋肉を鍛えて基礎代謝を上げることで、効率的に脂肪を燃やすことができる

  • ダンベル体操や腕をぐるぐる回す運動をしてみる

  • すき間時間を利用して運動を継続していくことが重要

 - 背中