痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

トランポリンダイエットで腰をひねる運動をしてくびれを作る!

   

トランポリン,ダイエット,やせる

現在、運動によるダイエットはいろいろ考案されております。その中でもトランポリンを使ったダイエットはユニークで効果がある方法として注目されています。トランポリンを使ってどのようにダイエットするのでしょうか。

スポンサーリンク

トランポリンダイエットの準備

トランポリンダイエットを含めて、運動によってけがをしたり筋肉を傷めないようにするためにストレッチなどをして準備運動をすることが重要です。例えば、トランポリンを始める前に膝を曲げたり、足首を回したりして準備運動をします。

運動する前の注意

トランポリンを設置する場所に注意が必要です。トランポリンを使って飛び跳ねるので、跳ねたときに天井や壁に当たらないようにトランポリンの場所を考慮する必要があります。

ダイエットの方法

準備運動をした後はトランポリンを使った運動をします。まずはトランポリンを始めて3日間くらいは上に向かって跳ねるようにします。はじめのうちは慣れるまで飛び跳ねる練習をします。
体が徐々に慣れてきたら、次は上方へのジャンプだけでなく、ジャンプしながら腰をひねった動きを加えます。なおこの動きをツイスト運動と呼ぶことがあります。このツイスト運動についてはジャンプしたときのひねるタイミングが難しいと言われています。したがって、慣れるまで少し時間が必要です。
ツイスト運動に慣れてきたら、次に頭の上に腕を組んだ状態で飛び跳ねてみます。また、その他にも腕をいろいろ動かした状態で飛び跳ねてみましょう。

トランポリンの効果

ツイスト運動をすることでウェストのくびれを作ることができます。

トランポリン後の運動

普段使わない筋肉を使いますので、筋肉痛を和らげるためにもトランポリン運動をした後は足首を回したりして軽く体操をします。
トランポリンダイエットを継続する習慣

ダイエットする目的だけでなく、トランポリンを楽しむことも重要です。楽しむことでトランポリンをする習慣を身につけましょう。

まとめ

トランポリン,ダイエット,やせる

  • けがをしたり筋肉を傷めないようにするために、トランポリンをする前に準備運動を行う

  • トランポリンに慣れるために始めて3日間くらいは上に向かって跳ねるようにする

  • 体が慣れてきたらジャンプしながらツイスト運動をしてみる

 - トランポリン