痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

食事制限とダンベル体操で脂肪の燃焼効率アップ!

   

ダンベルダイエット,痩せる

運動によるダイエット法はいろいろありますが、その中でもダンベルを使ったダイエットはよく知られています。以下にその方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ダンベルダイエットの効果

ダンベルダイエットは、その名のとおりダンベル体操を行うことでダイエットする方法です。運動は大きく分けて有酸素運動と無酸素運動の2種類に分けることができます。代表的な有酸素運動としてはウォーキングや水泳があります。そして代表的な無酸素運動としてはダンベル体操があります。
このダンベル体操を行うことで筋肉量を増やすことができます。また、筋肉量の増加に伴い基礎代謝を上げることができます。したがって、脂肪の燃焼効率を上げることができますので結果としてダイエット効果を高めることができます。

食事制限とダンベルダイエット

食事制限だけでダイエットをする場合がありますが、逆に太る可能性があります。食事制限を続けていると栄養不足になり筋肉量が落ちていきます。そうすると基礎代謝が低下してカロリー消費量も減っていきます。したがって、脂肪燃焼の効率が落ちて太りやすい体質に変わっていく可能性があります。
このように筋肉量の低下と基礎代謝の低下を防ぐために、食事制限と並行してダンベル体操を行うことが重要です。

ダンベルによる体操

まずはダンベルを準備する必要があります。スポーツ用品店でダンベルを購入することができますが、水を入れたペットボトルでも代用することができます。
毎日15分程度でよいのでダンベル体操を行うようにします。体操をする際のポイントは3つあります。体を傷めないよう準備体操を十分に行うこと、呼吸を止めずに体操をすること、そして反動をつけないで体を動かすことです。

ダイエットを継続する習慣

ダンベルダイエットのメリットは腕、肩、腹筋などをピンポイントで鍛えることができることです。15分程度の時間でも継続して実践すればダイエット効果が期待できます。ダイエットを継続する習慣を身につけましょう。

まとめ

ダンベル体操,痩せる

  • ダンベル体操を行うことで筋肉量を増やすことができる

  • 筋肉量の増加に伴い基礎代謝を上げることができる

  • 食事制限だけだと筋肉量の低下と基礎代謝の低下を招き、太りやすい体質になる可能性があるため並行してダンベル体操を行うことが重要

 - ダンベル