痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

ダイエットを成功させるための第一歩はとにかく体を動かすことである!

   

ウォーキング,ランニング,痩せる

ダイエットの基本は運動をして脂肪を燃焼させることです。これから運動を始める場合、どのように取り組んでいけばよいでしょうか。

スポンサーリンク

運動することの重要性

ダイエットをするための運動については、まずは何でもいいので体を動かすことから始めるのが基本となります。現在は車、バス、そして電車などの交通機関を利用すれば簡単に移動することができます。一方、歩いたり走ったりする機会が減って運動不足になりがちです。したがって、意識をして体を動かすことが重要です。

運動の定義

カイロプラクティス、整体クリニック、そしてエステサロンなどでマッサージをしてもらうことがありますが、このマッサージは運動ではありません。運動というのは自分自身で積極的に体を動かすことを言います。
それではどのような運動をしたらよいでしょうか。そこでまずおすすめなのがウォーキングです。運動には大きく分けて脂肪の燃焼を促進させる有酸素運動と、筋力アップで基礎代謝を向上させる無酸素運動があります。このウォーキングは有酸素運動となりますので、ダイエットの効果が高いと言われています。

ウォーキングの例

ウォーキングの場合、毎日30分以上歩くのが望ましいとされています。なお、30分以上経過すると脂肪が燃焼し始めると言われています。したがって、毎日できなくても1回のウォーキングで30分以上歩くようにします。
もし、ウォーキングで少し負荷を上げたい場合は1kg程度のダンベルを両手に持って歩くのは1つの方法です。

ジョギングの例

ウォーキングの他にジョギングも有酸素運動になります。ジョギングもウォーキングと同様に30分以上続けることが基本となります。

運動を続ける習慣

ウォーキングやジョギングを継続していくコツは、飽きないような工夫をすることです。例えば、公園や河川敷などの緑の多い場所を選ぶのが1つの方法です。景色を見ながら運動をすることで気分転換にもなりますので、実践してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ウォーキング,ジョギング

  • ダイエットをするための運動については、まずは何でもいいので体を動かすことから始める

  • ウォーキングは有酸素運動で脂肪燃焼の効果あり

  • ウォーキングなどを継続していくコツは、緑の多い場所を選ぶなど飽きないようにすることである

 - ■豆知識