痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

朝バナナダイエットは水を飲みながらよく噛むのがポイント

   

朝バナナダイエット,痩せる

食べるダイエット法として「朝バナナダイエット」があり人気のようです。この方法はどういうものなのでしょうか。

スポンサーリンク

朝バナナダイエットの方法

朝バナナダイエットは簡単に言ってしまえば朝食時にバナナを食べる方法です。食べるバナナの本数については特に決まりはなく、好きなだけ食べていいということになっています。ただし、常温の水と一緒に飲みながらバナナをゆっくりと噛むようにします。

水を飲む理由

バナナダイエットは水を飲むことがポイントとなります。バナナにはいろいろな種類の酵素が含有されています。これらの酵素は水によって活性化されると言われています。したがって、バナナを食べるときには水を飲むようにします。なお、水の量については特に決まりはありませんので、適度な量を飲むようにします。

夕食の内容

夕食については20時くらいまでの早めの時間に軽く食べるように心がけます。なお、特に食事の内容に制約はありません。

朝バナナダイエットの効果

ダイエットを1週間くらい続けると便通がよくなったり、お腹周りが少しスリムになったりするような実感が期待できます。

バナナを食べて水を飲む習慣

ダイエットの方法をしっかり守ればその効果を実感することができます。朝食時にバナナを食べて水を飲むという気軽にできる方法なので、実践してみてはいかがでしょうか。

まとめ

バナナ,水,ダイエット

  • 常温の水と一緒に飲みながらバナナをゆっくりと噛むようにする

  • バナナダイエットは水を飲むことがポイント

  • 夕食については20時くらいまでに軽く食べる

 - バナナ