痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

水泳ダイエットによる有酸素運動で脂肪の燃焼効率アップ!

      2015/11/21

水泳ダイエット,有酸素運動

運動でダイエットする方法はいろいろあります。その中でも水泳によるダイエットは昔からあるダイエット方法です。水泳ダイエットはどのような効果があるのでしょうか。

スポンサーリンク

水泳ダイエットとは

水泳ダイエットはその名のとおり水泳によりダイエットする方法です。運動には大きく分けて有酸素運動と無酸素運動がありますが、水泳は有酸素運動になります。

水泳ダイエットの方法

水の中に入って運動をするため、皮膚の温度が下がります。そして皮膚の温度が下がることによって脂肪が効率的に燃焼されるようになります。なお、水泳は有酸素運動なのでダイエットの効果を出すためには30分以上の運動が必要になります。
息切れするほど無理して水泳をすると筋肉に負担をかけて無酸素運動になってしまうので、あまりダイエット効果が期待できません。したがって、有酸素運動になりように意識することが重要です。具体的には正しい姿勢で一定のリズムで息継ぎができるペースで泳ぎます。

無理をしないで水泳ダイエット

泳ぎが苦手な方や足腰が弱い方は無理して泳ぐことはせずにまずは泳ぐ練習をして、慣れてきたら水泳ダイエットに取り組むことが1つの方法です。また、泳がなくても水泳ダイエットの代わりに水中ウォーキングをすることで有酸素運動をすることができます。
まずは継続してダイエットできるよういろいろ工夫してみましょう。

まとめ

水泳,ダイエット,有酸素運動

  • 水泳は有酸素運動である

  • 水の中で皮膚の温度が下がることによって脂肪が効率的に燃焼される

  • 水泳ダイエットの代わりに水中ウォーキングをすることで有酸素運動が可能

 - 水泳