痩せるダイエットならここ!

痩せるためのダイエット方法や効果をどんどんご紹介します。

*

コーヒーダイエットと有酸素運動を組み合わせてダイエット

      2015/10/25

コーヒーダイエット,カフェイン,脂肪

世の中にはいろいろなダイエットがありますが、その中でもコーヒーダイエットという方法があります。コーヒーダイエットはどういう方法なのでしょうか。

スポンサーリンク

カフェインの働き

コーヒーにはカフェインが含まれています。このカフェインは体内の脂肪を分解する働きがあり、その脂肪を血液中に送り込みます。コーヒーを飲むとカフェインはまず交感神経を活発にさせます。そしてノルアドレナリンを分泌させることで褐色脂肪細胞が刺激を受けます。このような仕組みによりリパーゼという物質ができます。このリパーゼは体内に蓄積された脂肪分を分解して脂肪酸になります。そして脂肪酸は血液に送り込まれます。 このようにカフェインの働きを利用するダイエットが「コーヒーダイエット」です。

コーヒーダイエットをする際の注意点

ここで注意したいところはコーヒーを飲むだけで脂肪を減らせるというわけではありません。コーヒーが脂肪の燃焼を助けてくれるので今までよりも太りにくい体質にすることができるということです。

コーヒーダイエット効果を上げるための工夫

コーヒーを飲むことによって今までとは違った効果が期待できます。例えばコーヒーダイエットと有酸素運動を組み合わせればより大きな効果が期待できます。 コーヒーは気軽に購入できて飲むことができるので、気軽にチャレンジできるダイエット方法といえます。

 - コーヒー ,